潜在意識はいつの間にネガティブになったの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

潜在意識に刻印されているもの

こんにちはモロコシです。

今日も読んでくださってありがとうございます。

あなたが抱えている全ての悩みの原因は潜在意識にあります。ここに何が刻印されているかで、あなたの人生はまるっきり変わってしまいます。

今回は何故あなたの潜在意識にネガティブな感情が植え付けられてしまったかということについて説明しますね!


前回の記事 あなたがうまくいかない理由で潜在意識はすごく大きな力を持っていてあなたの叶えたい願いが潜在意識によって叶わなかったんだなぁということがなんとなくわかってもらえたかと思います。

でも私たちの考えたことが現実になるとは言うけど、私お金がないとかモテないとか考えていたっけ?そんな疑問が浮かんで来ませんか?

実はネガティブな考えや暗示は子供の頃。自分でも覚えていない頃に自分ではなくて他人から潜在意識に植え付けられていたのです!(+_+)

マーフィー博士の本にこんな文章があります。

私たちの大部分は幼年時代から悪い暗示を与えられてきております。
それをこばむ方法を知らないので、私たちは無意識にそれを受け入れております。悪い暗示の例をいくつかあげてみましょう。「おまえにはできない」
「おまえなんかけっしてロクな物になりゃしないよ」「そんなことをやっちゃいけない」「やりそこなうぞ」「チャンスがなかったね」
「みんなおまえが悪いんだ」「そりゃダメだ」「世の中はダメになるよ」「そんなに努力したってムダだ」「もう君は年をとりすぎている」
「人生は終わりのない退屈で骨の折れる仕事だ」「愛なんておれに関係ないや」「人間なんか信用できるもんか」などなどです。

ジョセフ・マーフィー著 眠りながら成功する《第2版》p40より引用

どうでしょうか?結構みんな言われてる言葉じゃないですか?僕も結構心当たりがありました。

こんな言葉を学校に通ってる間や家庭で子供のころから常に聞いていることによって僕たちはいつの間にか自分でも知らないうちにネガティブ思考があたりまえになりそれが潜在意識に刻印されてネガティブな現実を引き寄せていたのです!!

ではどうすればいいのでしょうか?

私が今こんな目に遭っているのはお父さん、お母さん、友達や学校の先生のせいだ!と恨めばいいのでしょうか?

違いますよね。それだと他人の心と自分の心を傷つけてしまうだけですもんね。

あなたのお父さんやお母さんも子供の頃、あなたのように幼かった頃。何もわからなかった頃に同じようにネガティブな暗示を受けていました。

あなたと同じようにして潜在意識にネガティブな暗示植え付けられていただけなのです。

だから誰も悪く無いんです。あなたが自分を責める必要なんて最初からなかったんです。

あなたがこれからやるべきこと

あなたは今まで自分のことを好きになれず自信をもてなかったかもしれません。

他人にどう思われているかを気にしてしまって自分の評価ではなく他人の評価を気にして不安に思いながら過ごしていた方もいるかもしれません。

自分なんて生きている価値がない・・・幸せそうな人が妬ましい・・・

そんなことはもう考えなくていいんです。あなたは何も悪く無いのがわかったんですから。そんな考え捨ててしまいましょう。

自分を傷つけるのをやめてこれからは自分を愛してあげるんです。

「今まで辛かったね。ありがとう。愛してるよ。」と今までがんばってきた自分を愛してあげてください。

あなたの中にいる子供のころの自分を優しく抱きしめて「もう大丈夫だよ。よく頑張ったね」と言ってあげてください。

あなたに愛が満たされて自己肯定感が上がれば引き寄せなんて簡単に叶いますよ。

あなたの人生は必ず素敵なものに変わっていくんです。




     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*